愛犬との出会いと過ごす日々を綴っていきます。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついのすみか≪終の棲家≫
2009年02月28日 (土) | 編集 |
皆さんの見えないところで尊い小さな命を守って活動している人がいることを嬉しく思う。
飼い主に捨てられたり、虐待にあった心や体に傷を持った、譲渡不可能な子たちの終の棲家として活動してくれています。
また行き場のない不幸な子の保護・譲渡等も行ってくれています。
わかってはいても、なかなか出来ないことですよね。

私は何時も自分を戒めながら犬の十戒を守っています。

本当は・・・幼い頃2匹の犬と出会いました。
最初の子は黒い雑種で雌で名前はコロでした。
小さかった私が拾い上げて飼ったわけですが、大きくなってからは世話をしなくなり父親が世話をしてました。そしてジステンパーにかかり苦しんで死んでいきました。
犬に病気があるなんて知りもしませんでした。
2番目の子は柴犬の雑種でチビと名付けました。この犬は人を何度も噛み親がどこか知り合いの家に番犬として引き取られていきました。
今まで自分も過ちを犯しました。
いくら幼かったとはいえこの罪は消すことは出来ません。

今は、命の尊さを理解し子供達に伝え常に犬の立場に立って接しなさい・・・・と
偉そうなことを言っている自分が恥ずかしくなるときがあります。
少し重い話になりましたが、失敗があるから成功がある!
これからも常に前向きに生き、考え、愛するものたちと一生懸命頑張ります。

ボーダーズ↓に参加してます。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村クリックしてね!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
まあるい命
残念ながら、ボーダーも飼育放棄が多数発生しています。
そんなボーダーを助け出そうと、
BCRNという活動がなされています。
健太家もなかなか実働できないのですが、
できることからやっていこうと思っています。
2009/02/15(日) 20:30:49 | URL | 健太パパ #-[ 編集]
まあるい命
健太パパさん
書き込み有り難うございます。
ボーダーは飼育や躾が簡単とは思えませんし
ドッグランなんかでも、ちょっとやんちゃすぎて
ノーリードでは怖く思います。
こんなはずでは無かった?・・・なんて思う人も多いかもしれませんね。
ご存じかもしれませんが浜松にも独自に活動されているママがいます。
2009/02/18(水) 22:10:14 | URL | 穏陽過日 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。